cupa on the way
ウサギの尻尾、羊が統治する国の嵐の町から徒然便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lake District
Student Union企画の一日旅行☆今回は湖水地方
兎の国の兎の話発祥の地として日本では有名ですが、
うちのStephanieは知らなかったので、ちょっとびっくり
Lake District? Where's it? と来たもんだ
案外マイナーなのかな~
波止場

天気が悪かったのがなんともねぇ~
これでちょっとは晴れてたら、すごいいい景色だったと思うんだけど。
残念ながら、霧雨の中でした。
しかも全然滞在の時間も無くて。
船でぐるっと湖を周ったら、もうどこにも入る時間が無かったので、
兎の館も入らずに。。。
その周辺で日本人をたくさん見かけたし、
インフォメーションセンターにも、他言語は日本語だけ。
日本人、こういうの好きなのか知らんね~
DSCF0169.jpg

個人的には、LlanberisとBetew-y-coed足して、二で割ったような感じの場所だなーっと。
↑超マイナーネタ。。。
天気良かったら、もうちょっと印象良かったのかな??
夏、時間があればもう一回行こうかな~
DSCF0190.jpg

嵐の町に帰る途中。正直、今日はこれが儲けでした♪
空があんまりきれいだったから、思わずシャッター☆
シルエットは、嵐の町近くの、城という名の館。笑
今日はこれが見れただけでも、外出した甲斐があったかな~◎

・・・・・えっと、もう一個の旅行の方は、ちゃきちゃきアップ・・・・・・します。マジで。ふぁいおー自分☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cupawithu.blog50.fc2.com/tb.php/26-f5b68494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。