cupa on the way
ウサギの尻尾、羊が統治する国の嵐の町から徒然便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はArticle読むのに超時間かかんだよね。。。
私達が花や木なら、ストレスは水のようなものらしい
少なすぎてもハリが無く、多すぎるとつぶれてしまう
適量にあることで、もしくはそれらをうまく使って、
私達は成長してくんだろう

この水が出てくる蛇口を、どうひねるか。

私の今の職場、そして未来の職場は、毎日どこかで
死と生、回復と悪化、祝辞と妬み、感謝と見下し、信頼と疑惑
なんかそんなものがうじゃうじゃごちゃごちゃしてる

不安、苦痛、罪悪感、怒り
そういうものが、時に道理とか理解を否定することもあるらしい

人間さんとのお付き合いという仕事上、
感情と価値観とのぶつかり合いが生むストレスが付きまとう

時に蛇口が開きっぱなしの時にでも、
水浸しにならないようにその水の流れをコントロールして、
できればそれらをうまく私達の体の中に取り込まなくてはならない

そんな術を、身に付けてかなきゃいけないらしい

きっと、多分どんな職場でもそんなことがあるはず
時には、興味とかやる気だけじゃ進んでいけないこともある
ストレスとのバランスって難しいけど、無視することってできないと思う

I wish you could read Japanese!
(Damn my poor English...I wish I could write this in English!)
Dear one of my best friends at Bangor
水浸しになった花は枯れて行っちゃうよ~!
・・・・仕事、ほどほどにがんばってね

Reference;
Johns, C. (1999) Unravelling the dilemmas within everyday nursing practice. Nursing Ethics 6(4) 287-298

ちなみにこれは、2時間かかりました。
あー。。。もうちょい速く読めるようになりたいな~(>_<)
宿題いつ終わるかな~提出は月曜だ!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cupawithu.blog50.fc2.com/tb.php/25-f591e19b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。