cupa on the way
ウサギの尻尾、羊が統治する国の嵐の町から徒然便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪を切るのって、勇気がいるくない?
ひっさし振りに髪を切りました。ここに来てもうすぐ5年。
ウサギの国で髪を切った回数、今回で4回目。。。
なんせ日本で美容院行っても、自分の好きな髪形にしてもらうよう伝えるのって難しいし、
それを増してや英語で。。。
いつも日本に帰る度に美容院に行ってたんだけど、いい加減量が多くなってきたし枝毛がひどいので、切ることにしました。
といっても、そろえる程度だけど。見た目変わらへんww

さてさて。
今回は初めて洗髪も一緒にしてもらうことにしました。
今まではドライカットのみ。だって高いんだもん。
こっちは一番最初にシャンプーします。
もちろん顔に紙とか乗せてくれません。
水しぶきがばんばん顔にかかります。
…すっぴんメイクとは言え、やってくるんじゃなかったかも。。。
んでもって、イスの角度が微妙。。。首を思いっきり後ろに曲げなきゃいけません。
痛いってば。つらいってば。
洗髪の後、タオルドライなんてしません。
ぎゅっぎゅと絞って、肩にタオル置いてくれましたが。
そのままカットへ。。。なんだかなぁ~。
もちろん、上の髪はピンで留めて、下のほうの髪から切ってくんだけど、
留めた髪からしずくがぼたぼた。。。だから私の髪は多いんだってば。
しかも切る間、下を向いて、こっちに傾けて、と注文が付くんだけど、
日本でそんなこと言われたことなかったから、ちょっとびっくりしました。
日本の人は腕がいいんですかねぇ~
切った後は、乾かしてくれますが、これが熱いw
もう乾いてるんじゃないの??と思っても、まだ2回ぐらいおんなじところにドライヤーを当てる。。。
熱い熱い!ていうか、髪がぱさぱさになりそう!!
この国の人たちの髪の毛ぱさぱさどが高いのは、気候もあるけど、これが原因じゃ。。。

あと、どこ行ってもそうだけど、切った後の髪を気にしない。
一応それなりにポンチョみたいなのはかぶせてくれますが、
日本のそれと比べて短いんよね。
私のひざに落ちようが服に付こうが、お構いなし。
最後に払ってくれることもないし。
お店出てから、自分の服を一通り眺めてぱんぱん払うのは、いつものこと。
でも、これってどうなの??

うむー。
やっぱり今回も思ったとおりの髪型にならなかった。。。
もっと切ってほしかったんだけどなー。
まっすぐに切りそろえられるのはあんまり好きじゃないんだけど。
なんだか古いOLさんみたいだ(^^;…いつものことかw

ところで、これで乾燥なし、っていうコースもあるよと言われたけど、
その場合どうなるのと聞いたら、濡れたまま帰るのよ。と返事が。。。
あのぼたぼたのままで??
やっぱり何考えてるのか、わからんw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cupawithu.blog50.fc2.com/tb.php/177-7454c8dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。