cupa on the way
ウサギの尻尾、羊が統治する国の嵐の町から徒然便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目;Window Shopping
二日目は、Michael お薦めのコースを徘徊。
超☆高級ブランド通り、Old Bond Streetから始まって、Sohoの辺りをぶらぶら。
いろいろ学びました。笑
嵐の町=田舎にいると、服ってああいうもん。デザインってああいうもん。って思ってしまいがちな私に、ちょっと新しい風が吹きました。
かわええなー。      …お値段は都会規格やったけど。
ファッションセンスが全く無い私が見てて楽しいんやから、好きな人はよっぽどではないでしょうか。
old bond street

ある建物にいた、犬。笑
liberty

Libertyでお茶~。
おもしろい建物です。

お昼は、フレンチと名の付く、ウサギの国料理屋で。ハンバーガーを。
hambergur

hambergur2

味があるっていうか無いって言うか、不味くは無かったけど、素材をたくさん食べたぞー!という感じ。
とりあえず、ボリュームたっぷりっ!
この日は晩御飯、要らなかったもんね。笑

晩にMamma Mia! を見る予定だったので、開演まで微妙にあまってしまった時間。。。
私がまだ行ったこと無くて、興味のあった St. Paul's Cathedral へ。
が、この日はなぜか回廊まで上がることができないとかで、出直すことに。
晴れてたので、写真はこの日で良かった。笑
St.Paul's Cathedral

急遽、3日目に行く予定だった川向こうのTate Modern に進路を変えました。
Cathedralからは、歩行者専用の橋が作られてます。
橋からの眺めはきれいだけど…
予想通り、風が強くて、さ・さ・さぶい。。
London Bridge

橋から見えた、ロンドンブリッジ。
St. Paul from Mileniam Bridge

ブリッジから振り返った、St.Paul's Cathedral
Tate Modern from Bridge

Tate Modernはちょっと変なカタチ…笑

Tate Modern は、私の理解を超えてました。
二次元の世界を延々とみてると、三次元に慣れてる目には、くらくら来ます。
加えて真っ白い壁。高い天井。
絵までの距離を測るのが難しかったり、絵の中に遠近感を求めると、なんだかめまいがしました。
最後は本当に気分が悪くなりました。
感じる人には、何か感じるんでしょうねぇ。。。
work

こういう展示物は面白かったんだけど。
people in wall

実は二人は壁の上のほうに座ってらっしゃいました。笑
entrance of Tate Modern

入り口にあった、亀裂…これも作品なんでしょうねぇ~

お腹が減ってないので、果物のスムージーをいっぱい飲んで、劇場へ。
ミュージカルは、私はこれが2回目。
お話はまぁどたばたコメディ。有名(らしい)なので、省きますが。
一番端っこの席だったけど、舞台・観客席と結構コンパクトな劇場で、十分楽しめました。
正直、役者(ミュージカルでもそう呼ぶのかな??)さん達の歌はあんまりうまくなかったけど。。。
あ、それと意外にシモネタが多くてびっくりした。笑
Mamma Mia!


帰りにやっぱりケーキを買って帰りました(笑)。
イタリア?フランス?の、私がよく見知ってる、いわゆるケーキ。
こーいうのが、まだ嵐の町には無いですのぉ。。。
多分日本のよりクリームの割合が多いのかな~。食べればやっぱり重かったけど。笑
でもちょうどいい甘さ。ウサギの国のは、ひたすら甘くて砂糖だけ食べているような感じ。
街を歩いてて思ったけど、イタリア系が増えたのかな?
街のカフェに、フランス?イタリア?系のお菓子が良く並ぶ様になった気がします。
全ての材料を混ぜてどんと焼いたケーキやスコーン、マーマレードやジャムだけが詰まったタルトだけでなく、クリームをふんだんに使ったシューやデコレーションケーキ、フルーツがたくさん乗ったタルトなど、
見た目もちょっと「豪華」で「おいしそう」な感じ。
都会だからかな?新しいものを取り入れたいのか、それとも住民のニーズか。
個人的には、正直これだけのために都会に進出したい勢いです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cupawithu.blog50.fc2.com/tb.php/158-d548ce58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。