cupa on the way
ウサギの尻尾、羊が統治する国の嵐の町から徒然便り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいしょっ!
よいしょってのは、日本語らしいのだなぁと最近思います。

農業国の日本ならではの
[READ MORE...]
スポンサーサイト
Chinese New Year's Day
中国文化圏の皆様は、大晦日の日の晩に食事をするのが慣わしだそうで、お祝いのメインは餃子。
ってことで朝から作りましたよ~餃子。
数えなかったけど。
まぁ100個近くは作ったような気がする…
実は餃子を作ったのは人生初めて!
家で作ることも多いと思うんだけど、
うちの家は買う派だったんだよねぇ。
あんまり手作りを食べた記憶無いです。
すごい勢いで作ったんで、形はどうでもいいみたい(笑)
中国文化圏だからって、皆餃子の成形がうまいわけじゃないよねww

Making Dumplings!
一心不乱に作る作る・・・
two small helpers
うちの子悪魔2人も…邪魔しに お手伝い?
no space on a dining table...
机いっぱいの餃子!

他にも、チキンスープ2種類に牛肉の炒め物に豚の耳の炒め物に北京ダックに麻婆豆腐に魚の丸焼きにetc etc...
busy kitchen and dishes
どんどん並ぶ料理の数々・・・

とりあえず、超Meaty!
肉々しいことこの上ないですよ。
鶏・豚・牛・魚・鴨・豆腐…
ありとあらゆる種類のたんぱく質が勢ぞろい(笑)

ちなみに、うちのお庭には鶏さんが9羽居たんですけど
この新年に6羽に。。。
3羽絞められちゃいました。。。
何事も無いようにむしれちゃうJenly夫妻、強し。笑

周りは中国語だらけで、料理はおいしかったんだけど
楽しめるってのとはちょっと違ったかもしれない。
でもまぁ雰囲気をちら見さしてもらったってことで、いい経験にはなったかな。
どこの国も、大晦日は大忙しで皆それなりに追い立てられててストレスを感じるものらしい~笑
掃除はしないの?って感じだけど、そこはいいらしいww

皆良い夢見られましたか~?

Happy New Year!
旧暦のお正月。今年は2月14日。
中国・台湾・香港・韓国籍の私のハウスメイトたちは、旧暦を祝う習慣があるので、
今晩がBig Dinnerになるらしい。
朝の2時ぐらいまでは夜通し飲み食いになるとか。

今日は朝から、中国文化圏の皆様は餃子作るらしい。。。

そんなわけで2日ほど前に、CityにあるでっかいChina townまで買出しに出かけたんだけど、
その時の買い物リスト。。。
見えるかなぁ?

Shopping List

日本語と中国語の漢字の違いに笑ってしまうwww
左下、科学麺ってなんだろうwww インスタントのことかなぁ。
右下の銀杏ってのはわかるんだけど、その下の「防老人痴呆」ってなんだwww

麻婆豆腐?も作るのかなぁ♪楽しみー(^‐^)

こんなところでまたまた中国文化に浸ってますww


Sharing Culture... too much or not? care or not?
新しい家に移ってはや2ヶ月。
パンダの国文化+キムチ文化(ほんとに毎日食べるの。。。)との生活は、新たなカルチャーショックの塊です。

日本人には。
貸し借りとか。恩とか義理とか。
そういうものがあるんですが。
なんかあまりに「共有」の概念が広すぎて、戸惑ってしまうことも多々。。。

晩御飯作るのめんどくさいなーって時に → 晩ご飯一緒に食べよ~
あれ?冷凍しておいた御飯消えてる… → 冷蔵・冷凍庫の中身は皆のものさ~

どこまでがっついて食べていいんですか(^^;
消耗品のシェアは、どこまでが許容範囲ですか。

あんまり食べちゃうと、使っちゃうと、代金払った方がいいのかなー
なんて思うのは、日本人だから?

次作ってくれればいいよ~
次買ってくれればいいよ~

と言われつつ、作る・買う機会を逃しまくってそのままずるずる。。。
で、なんだか損してるような得してるような。

オーストラリアに来て何やってんだ?っていうくらい、
欧米の文化から遠ざかった生活。
ほぼ毎日ご飯食べて、キムチは常に冷蔵庫に常備。

でもね。オーストラリアの地理的状況から考えるに、
なんだか正しいような気がするんよね~最近。

欧州やアメリカより、アジアに近いという事実。
小麦粉が欧米よりずっと高いけど、
お米や麺類が手に入りやすくて。
気候的にも、寒い地域より、熱帯・砂漠性の天候が半分を占める大陸。

この国は、将来的には、もっともっとアジア人が増えていくような気がします。
移民制度もどんどん変わって行ってるけど、
この国のアボリジニーと白人の歴史と、ここ30年ほどの移民への対応を知れば知るほど、
この国の未来の統治制度・民族比率・外交/国際関係ってどうなるんだろうと、
わくわくするような、はらはらするような。
どんな国になるのが、一番この国にとって良い結果になるんだろうか。

多民族・多国籍国家の難しさというのを、オーストラリアに来てから感じるようになった気がします。

Two things I hate in AU
この国で嫌いな二つのもの。
黒いのと飛んでるやつ。
[READ MORE...]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。